スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画が…いっぱいすぎてw

動画の変換→編集にどんなけ時間がかかることかww

というわけで撮りすぎた動画は分担作業で編集?の予定かもww

さて今日のカードは後で更新するー

とりあえず昨日(今日)コメント頂いた、ルールについての質問について記事内で答えさせていただきます。


まずは、
「ソウルについて」
フロントアタックの場合、[アタックに選択したキャラのソウル+トリガー]分のダメージを相手が受けます。
その際、アタックに選択したキャラが負けたからといって、そのダメージが変わることはありません。
相打ちの場合も同じです。

サイドアタックの場合、[自分のアタックに選択したキャラのソウル+トリガー]分から[正面の相手のキャラのレベル]分をマイナスしたダメージを相手が受けます。
例:相手の正面のキャラはレベル1
  自分のキャラはソウル2
  サイドアタックした場合、2-1の1点+トリガー分のダメージを相手が受けます。

ダイレクトアタックは正面に相手のキャラがいない場合選択できます。
ダイレクトアタックの場合、[自分のアタックに選択したキャラのソウル+トリガー+1点]分のダメージを相手が受けます。
例:自分のキャラはソウル1
  ダイレクトアタックした場合、1+1の2点+トリガー分のダメージを相手が受けます。

ソウルについて補足ですが、カードの中には正面のキャラのソウルをマイナス1したり、
プラス1したりするキャラもいます。その場合今回の説明したソウル分にさらに増減が加わります。
たまに忘れがちなので注意してください。



続いて
「アンコールについて」
アンコールには様々な種類があります。
大きく分類して2種に分けることができます。
1つは全てのキャラに与えられているルールとしてのアンコール。
自分はアンコールしたいリバース状態のキャラを選択して、3コスト払います。
そうしたらレスト状態にそのキャラを変更します。

もう1つは能力としてのアンコール。
これはキャラの能力として与えられているアンコールです。
種類は様々で
・手札でのアンコール(手札を1枚控え室に置くことでアンコール)
・クロックでのアンコール(デッキトップをクロックに置くことでアンコール)
・コストでのアンコール(2コストでのアンコール等)
などがあります。



最後に、
「その他」
「違う色同士で効果はつかえますか?」という質問についてですが、
効果が違う色を指定していない場合は使えます。
例えば、[自分の緑以外のキャラ1体に+1000]は緑以外の赤・黄・青の
    自分のキャラに1体に+1000することが可能です。
    [自分のキャラ1体に+1000]は自分の赤・黄・青・緑の
    キャラ1体に+1000することが可能です。



基本的なルールを説明する動画は撮ろうと思っていますが、

詳細なルールについては動画での説明は難しいので、

コメントで聞いていただけれましたら、出来る限り答えたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

バボラ

Author:バボラ
名古屋市内に住むTCGファイターです。
基本的にWSでときどきVGの内容で更新していきます。

私のWS参戦中タイトル↓
・なのはシリーズ
・THE IDOLM@STERシリーズ
・禁書目録&超電磁砲シリーズ
・舞-HiME&舞-乙HiME
・Angel Beats!
・ミルキィホームズ
・刀語
・エヴァンゲリオン
・リトルバスターズ
・ギルティクラウン
VG所持デッキ↓
・オラクルシンクタンク
・スパイクブラザーズ
・ノヴァグラップラー
・シャドウパラディン
・むらくも
・ネオネクタール
Chaos所持デッキ↓
・そらおと「アストレア」
・カオスヘッド
・鈴羽
・グリザイアTD

相互リンクは募集中です。
気軽にコメントください。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
バナー
メールフォーム
直接聞きたい事や、対戦動画&ブログなどへの要望等ありましたら気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。